ICL・レーシックのクーポンについては一番下に乗せておりますのでクーポンを欲しい!という方は一番下まで移動してください。

コンタクトを使っていたが、危険がいっぱいでした。

コンタクトを5年近く使っていたのですが、危険がいっぱいだった話をしていきたいと思います。

使っている時はメガネに比べて、視界も広いですし、安定していれば非常に快適です。
しかしながら少しでもずれたら目が非常に痛くなってしまいますし、朝の眠い時間に目の中にレンズを入れるという行為も結構大変ではありませんか?

私はそれがどうしてもだめで、時々メガネになっていき、最終的にはずっとメガネに戻ってしまいました。

長時間コンタクトをつけてはいけない

長時間、12時間以上は目にダメージを与えてしまうので出来るだけ短い使用時間で使ってほしいと言われておりました。

朝7時につけたら、夜7時には外してくださいということです。

部活をしていたので基本的には無理でした。現在は仕事をしていますが、かなり厳しいですね。


何故危ないのかといえば

・目の酸素不足になって、角膜が透明度を失ってしまう恐れがあります。

こうなると目に深刻なダメージが出ることもあり、目の管理という意味合いで非常に難しいです。

最近では連続装用可能なレンズというのも出ているようですが、リスクはあるような気がします。

コンタクトをつけたまま寝てしまう

これも多いのではないでしょうか。

疲れていると、飲んで帰ってくると、ついついコンタクトを外すのを忘れてしまい、そのまま寝てしまうこともあると思います。

これはかなり危険が大きいです。

・コンタクトがまぶたの裏側に入ってしまう。

・コンタクトが目に張り付いてしまい、はがしたら目を傷つけてしまう。

寝ている間使用可能、また長期間使用可能なコンタクトレンズもあるようですが、眼科医の許可を得た上で使用期間を守り使用していく必要があります。

汚れたまま使ってしまうと目にばい菌が入ってしまう・・・

これも怖いですね。

しっかりと毎日洗う必要があります。
レンズの汚れが残っているのに使っていると結膜炎や目の痛み、充血などが発生します。

人間の生身の部分につけているものですのでしっかりと手入れはしていると思いますが、ついつい面倒くさくて・・・ついつい簡単にしてしまって・・・
と思ってしまっただけに一生残る目のダメージが・・・

恐ろしいですよね。

以上のように目がダメージを受けるルートって非常にたくさんあるので危険ですよね。

私はそういう部分も考えてICLを行いました。

このような形で、空気穴も開いており、お手入れも不要です。

眼内永久コンタクトレンズ、フェイキックIOL(前房型レンズ/後房型レンズ)

また、品川近視クリニックでは私が行う直前(2018年終わりぐらい、すみません詳細は覚えていないのですが…)に価格改定が行われ安くなっております。
乱視が無い方は他で行うよりも非常にお得になっております。

他の記事まとめ

しかしながらICLに関しても高額ですし、リスクもありますので様々な情報を併せて考える必要があります。

ですので是非色々な情報を併せてみてみてください。

こちらに書いておりますが、私は医療費控除により5万円程度住民税が安くなりました。
メガネやコンタクト代では医療費控除が出来ないのですが、ICLの手術なら使えるようです。

不思議です。

安さの面では、

メガネ>>ICL>>>コンタクト

使い勝手は、

ICL>>>コンタクト>>>メガネ

です。

レーシック・ICLの割引クーポン発行

私は品川近視クリニックでICLの手術を受けました。
私と同じく品川近視クリニック(https://www.shinagawa-lasik.com/)でICL、レーシックの手術を受けられる方は紹介クーポンを使うと最大5万円の割引を受けられます。

紹介クーポンをご希望の方はツイッターのDM、note、または下記フォームより名前とアドレスのみ入力下さい。

3日以内にクーポン画面をメールアドレスにお送りいたします。

是非ここまで読んで頂いた方にも同じ喜びを味わっていただけたらと思います。

ここまで読んで下さった方でツイッター以外から来た方よろしければフォローお願いします。

ゆうき@節約投資 (@setsuyakutousi) | Twitter

noteも書いてみました。

Twitterでフォローしよう