お金の話って結構仲が良い人ですら共有出来ないのではないでしょうか。

お金の話は「汚い」とか「プライベート」だからとか思われてしまうという恐怖感が強いように思います。
またお金の話から家庭の事情に触れてしまうこともあり、危険が多いこともありますよね。

高収入の人が話しても、低収入の人が話しても、微妙な気持ちになることが殆どですし。



以下のような誰にでもあてはまるから改革していこ。
っていうようなお金の知識ですら敬遠されるのは本当に謎です。

お金の話は汚くない

お金の知識ってどんどん共有していくべきだと思うんですよね。
1人の時間は限られてますし、調べる範囲も限られています。
それが5人になれば、10人になれば、どんどん情報量は増え、強力になると思うんですよね。

お得はどんどん共有すべき



1人だと1000円お得になることを1つ見つけるのが限界かもしれませんが、
10人いれば1000円お得になることを5つ見つけられるかもしれません。

更に言えばそれらは全然別ジャンルから見つけられることもあり、それぞれにとっても視野が広がることにも繋がります。
以下のように楽天市場を使おう!って思えたのも友人の紹介でした。

まだまだ私が使いこなせているとは到底思わないのですが、それですらお得になっているなと感じます。

余裕がないからお金に悩む

そういう部分でも時間に余裕って必要だと思うんですよね。
少しでもいいから時間に余裕がないとアクションが取れませんし、情報収集が出来ません。

情報収集が出来ないからお得なことも出来ず、どんどん余裕のあるお金持ちとの差がついていってしまいます。

いいねが1個しかつかないのはみんな余裕がないのかな・・・。
そういうわけではありませんね。
私の発信力の問題ですので頑張ります(泣)

年収の話、お金の話を出来る仲間を作ろう

勿論、相手をいらっとさせる話をすべきではありません。

そういう意味では年収の話とかに関しては注意が必要かもしれません。

しかしながら時と場合を選んで話を行っていくことは本当に大切だと思います。

お金に関する感覚を常に意識して、悩みを共有していくことは成長する上で必要なことです。

お金の話を汚い、ダメなことだという方しかまわりにいないという場合は自分の人間関係を見直してみる必要があるかもしれません。



悪い言い方になりますが、ダメな人の周りにはダメな人がつきます。

つまりお金を汚いと思ってる人の周りにはお金を汚いと思っている人しか集まらなくなってしまうのです。

インターネットなら当たり前にしている話がリアルだとなぜ出来ないのでしょうか。

当たり前のようにお得な出来事も以下のようにツイッターでは当たり前のように情報が落ちています。
しかしリアルで探してみるとやってる人なんて正直見たことがありません。

格安SIMで調べるだけでもいくらでも出てくるのにです。

お金の話を真剣に出来る人こそ、私は10年後30年後関わっていきたい人だと考えています。

大切な人はどこにどのようにいるかはわかりません。

しっかり見つけたら多分あなたの人生はどんどん輝いていくと思います。

Twitterでフォローしよう